退職金でトラリピやってみた

#1000万円運用の記録 #FIREまでの道のり #FX #40代 #資産運用

トラリピ - 日々の雑記

2022年最後のCPI&FOMC

今夜22:30から、いよいよ今年最後の米CPI(消費者物価指数)の発表! 毎月CPIで激しくアップダウンしてきたので、今年最後ということで特に期待大ですね。 さらに、日本時間の木曜朝4:00は今年最後のFOMC!ドットプロットも公開されるので、こちらもボラタイ…

RBA会合でオージードル反発

つい先程、オーストラリア準備銀行(RBA)の金融政策決定会合が終了。 政策金利は、市場予測通り0.25%引き上げられて3.10%に。特に波乱なし。 ただし、声明が予想したほどハト派じゃなかったとかなんとかで、オージードルはちょこっとだけ反発中。 AUDNZD(…

【節税対策】マイナススワップ大掃除でスッキリ新年を迎える方法

マイナススワップって、すご〜く嫌ですよね? ポジション持ってるだけでマイナスが膨らんでいくなんて… そんなマイナススワップを年末にリセットして、節税対策しながらスッキリ新年を迎える方法を紹介したいと思います。 スワップポイントとは マイナススワ…

ドル高反転がさらに進んだ11月

11月は今日が最終日。ドトールのBGMが「♪ジングルベル」でテンション下がる… と悪態ついたところで、、 今月は早々に米国の重要イベントが続いたので、不安まじりにウォッチしていましたが、 消費者物価指数(CPI)は、逆CPIショックと言われるほどの低さで…

中国ゼロコロナで円上昇、豪ドル下落

W杯に出場できなかった中国では、ゼロコロナへの抗議の方が盛り上がってるようです。 iPhone工場が封鎖されたり、原油価格が急落したり、世界経済へも影響が広がっていますが、チャイナリスク回避の動きでなぜか日本円が買われて上昇。日本円がなぜリスク回…

トラリピって難しい⁈

会社辞めてから、「今何やってるの?」とよく聞かれます。 ぷーたろー… いや、ブログとか投資とか…… なんてボソボソ答えたりしてるんですが… その流れでFX、特にトラリピの話をすると、ほぼ必ず「なんか難しそう…」的な、怪訝な顔をされます。個人的には、ト…

オージー、ワールドカップも為替も⤵️

今朝の試合は、フランス4 - 1オーストラリア。 ベンゼマもポグバもカンテもいないのに、あのスタメンってずるい… さて、先ほどニュージランド準備銀行(RBNZ)の会合で0.75%の利上げが決定。ピークの見込みも4.1%から5.5%に引き上げられました。 その結果…

ユーロポンドの分析と「ハーフ&ハーフ」戦略を採用しない理由

個人的に一番好きな通貨ペア、ユーロポンド(EURGBP)。 トラリピ世界戦略にも採用されているユーロポンド「ハーフ&ハーフ戦略」は、利益を追いつつ守りも固められるということで人気の戦略になっています。 が…… わたしはこの戦略を採用していません… 正確…

オージーキウイの分析と「ダイヤモンド戦略」を解除した理由

トラリピといえば、オージーキウイ(AUDNZD)の「ダイヤモンド戦略」! トラリピやってる人の9割は採用してるんじゃないかというくらい、大人気で収益性も高い戦略です。 が…… わたしは今月、この戦略を解除しました… この記事では、オージーキウイの分析と…

ボラティリティ欠乏症

11月前半の米国重要イベントシリーズが終わって、平穏な日々。 中間選挙は特に大きな問題もなく12/6までは動きが無さそう。逆CPIショックも昨日今日と様子見の一服。 でも、なんだか逆に不安…… ボラが欲しい…ボラが欲しい… 恐怖指数(VIX) …禁断症状が出て…

米国中間選挙!不測の事態に備えて決済トレールON!

日本時間の今夜20時から、米国中間選挙の投票が始まります。 期日前投票は過去最高を記録。米国では歴史的な盛り上がりを見せているようです。 その中心で暴れてるのはもちろんこの方… ドナルド・トランプ元大統領 この方が送り込んだ刺客、特に「選挙否定派…

FOMC後にドル暴落?

日本時間の深夜3時、FOMCによる政策金利と声明の発表が行われます。 FOMCは8月以来の開催ということで、マーケットの注目度もかなり高そう! なんですが、、、個人的には前回より全然ドキドキ感が少ないです。前回は米ドルやあらゆる通貨ペアが極端な動きを…

11月はいきなり米国の重要イベント続々!

いよいよ明日から11月! 今年最大のイベントと言っても過言ではない米国の中間選挙が8日に行われます。 ボラティリティが急騰しそうですが、その他にも11月は重要イベントがたくさん。うちのトラリピくんは利確祭りになるのか、それとも含み損が膨らむのか、…

9月の荒波を乗り越えて、順風満帆な10月

今月も残すところあと4日。早いなぁ。 大荒れだった9月が終わって、どうなることかとドキドキだった10月でしたが、良い意味で予想外の展開になりました。 冬の後には春がくるんだなぁ、とホカホカな気持ちの今日この頃。 そんな時だからこそ、その要因と今後…

英新首相就任でインドが大喜び

大混乱だった英国で、スナク新首相が無投票で就任。 世界経済の不確定要素がひとつ解消されました。 しかもこの方、ヘッジファンド出身の元財務相ということもあり、ポンドは堅調に推移。 ポンドドル ユーロポンド レンジで上下に動いてくれていて、トラリピ…

財務省 vs 投資家。また為替介入⁈

金曜深夜に、ようやく2回目の為替介入。(待ってました) ロンドンが閉まって市場参加者の少ない時間帯に、最大限の効果を狙ってきた感じですね。7円近く下がったので前回よりも規模が大きそう。 そして今朝、仕込みチャンスに群がった投資家へ向けて、もう…

ドル円じりじり上昇。英ではレタス氏圧勝。

ドル円は介入を警戒しつつもじりじり上昇。 主だった抵抗ラインは突破したので、放っておくと160円くらいまではスルッと行っちゃいそう。 絶好の買い場になるはずの為替介入はまだなのかしら… そろそろもう一回、ドーンとお願いします ドルカナダは、レンジ…

為替介入失敗?ドル150円へ

昨日の夕方、ビール飲みながらスマホを眺めていたら… ほんの一瞬で、ドル円に約1円分の下髭が。 またステルス介入? しかも失敗?? と疑いたくなるチャート。 もちろん、投機筋の仕掛けなどでよくある形ではありますが、ちょうど18時頃といえば、財務省や…

ドル円・ユーロ円急騰

介入まだ?? とよだれを垂らしながら待ってたら、実は13日にステルス介入してたかもなんて記事が。1円くらい急に下がっておかしな動きはしてたけど、その後も上がり続けてるやないかい。。 ドル円 ユーロ円 確かに、98年にドルを買って今売るのって、FX的に…

トラス or レタス?

皮肉が大好きな英国で、 「トラス首相とレタスのどっちが長持ちするか」という実験のライブ配信が始まった模様。 LIVE: Can Liz Truss outlast a lettuce? - YouTube 減税政策の失敗をキッカケに、完全に泥試合へと発展した英国。 G20から急遽帰国したクワー…

ボラティリティが大好物

トラリピくんの大好物、ボラティリティ。 昨晩21時半の米消費者物価指数(CPI)発表で、期待通り相場が動いてくれました。そこから朝方にかけて、ピコピコピコピコと約定メール。(うれしいので配信設定ONにしてます) 特に良い動きだったのがドルカナダ。短…

今夜はいよいよ米CPI!

今夜21時半、9月分の米消費者物価指数(CPI)が発表されます。 先月は「CPIショック」と言われるくらいの数字が出てきて、その後の大荒れ相場へとつながったので要警戒。(トラリピ的には、ボラの高まりへの期待半分) さて、ドル円ですが、 G20期間中は介入…

ブレブレBOEでポンド乱高下

英国の中央銀行(BOE)がブレッブレ。。 タイミングの悪い減税政策(不評のため一部撤回)を受けて混乱した国債市場を支えるため、緊急買い入れを実施したところまではまだ良し。その後、買い入れ延長派と内輪揉めしながらも、「3日後には予定通りやめるよ…

飛行機の中から為替介入?

ドル円は、じわじわ上昇。ついに145円台後半へ。 財務相や財務官が必死に口先介入してるのを見ると、為替介入のおかわりは今日明日にでも来るかもしれません ドルカナダも直近高値を更新して上昇中。こちらも介入効果で連れ安してくれるとありがたいのですが…

もう体育の日って言わないのね…

今日はスポーツの日! …ってなんか違和感。いつの間に変わっちゃったんですかね? さて、日米ともに今日は祝日なので、相場にも大きな動きはなし。13日の米CPI &FOMC議事録まではあまり動かなそうな雰囲気。 ドル円はじわじわ145円台半ばまで上昇、前回の介…

為替介入おかわりまだ?

9月22日の為替介入以来、145円手前でコソコソ様子見していたドル円。 昨日今日と、一瞬145円台に乗せてみたりと動きが少し大胆になってきました。 介入の行ってこいの動きはトラリピくんの大好物なので、おかわりに期待!なのですが、もうすぐかな?(ドル円…

10月は利確祭り!

あいかわらずボラが高くて、朝からピコピコ忙しく利確中のトラリピくん。米ドル高にも反転の兆しが見えてきて、今月は調子良さそう。 昨日下げ渋ったオージーキウイは順調に下落。レンジ内へおかえりなさい。 ドルカナダも激しく上下。トラリピ的には最高の…

オージーキウイDay

オージーキウイ(AUDとNZDの通貨ペア)が苦戦中。 ここ数ヶ月間、オージーがなぜかずーっと上げ続けて、現状はレンジアウト。 そんな中、昨日RBA(オーストラリア準備銀行)が0.25%の利上げ、今日RBNZ(ニュージーランド準備銀行)が0.5%の利上げを決定。 結…

トラスノミクス撤回?

昨日の今日で恐縮ですが… 10月に入って、市場のセンチメントが少し変わった気がします。 景気悪化の指標が増えてきて、急ピッチに上げてきた金利もそろそろ天井が近そう。長期金利と連動性の高いドルも、少しは落ち着くかもしれません。 そんな中、トラス英…

年末高アノマリー

もう10月に入りました。 つい最近まで花見してたと思ったら、もうすぐクリスマスに正月… 早いですね。。 さて、大荒れだった9月相場の主な原因(為替変動的に)は、とにかく強い米ドルだったと思います。円やポンドだけではなく、あらゆる通貨が米ドルに対し…